スタッフブログ

シール(コーキング)の打ち換え!

みなさんどうも!株式会社山陰カラーズのにしやんです!

本日は前回クリヤーの塗装をさせていただいたお家にモルタル壁の外壁もありましてそちらのシール打ち換えのブログを書いていこうと思います!それではさっそくいきましょう!

まずカッターなどで古いシーリング材を撤去していきます!

この時出来るだけ壁の両端にシール材が残らないように壁を傷つけないようにギリギリをせめてとっていきます!

あまりにも旧シール材が残ったまま新しいシール材を打ってもあまり密着せず施工不良につながるので撤去の際はかなり気を付けております!(`・ω・´)ゞ

あ、ちなみにシーリングとコーキングって分かれて呼ばれていますが実際のところ違いはないので言いやすい方を覚えてもらえれば大丈夫です(笑)

撤去が終わりましたら紙テープ(マスキングテープ)で養生をしたらシールプライマーを塗っていきます!

ごめんなさい🙇コーキングガンという道具でシール材を充填している写真が原因不明のエラーで載せれませんでした…

まぁ、そこまで説明するようなところがなかったのが不幸中の幸いでしたね(笑)

で!ですよ、シールを充填しましたら手に握っている道具【原反(げんたん)】を使ってならしていきます!

下から上に不要なものをとるようにならし、その後上から下にならし押さえつけるようにならしていきます

一回で仕上げは充填したシール材が完璧に密着せずに中で出来た空気が膨張するというケースにもつながるので必ず二回ならして密着させつつ見た目も綺麗にしていきます!

ならしおらったら養生をとって完成です!

シールを打ったその日は乾かないので塗装は出来ません( ノД`)シクシク…無理に塗装しようとするとせっかくきれいにならしたのにぐちゃぐちゃになってしまいますからね…

はい!ということで本日はここまでです!今回も長々と書いたブログを最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次回もお会いしましょう!それではまた!👋

外壁塗装/屋根塗装のお見積り、ご相談は無料です。

どうぞお気軽にお問合せ下さい!

0120-37-0933

sanin.colours@gmail.com

鳥取県米子市淀江町西原1208-4

株式会社山陰カラーズ(プロタイムズ米子店)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織