スタッフブログ

壁の補修&下塗り

みなさんどうも!株式会社山陰カラーズのにしやんです!

今回は、前回洗浄させていただいたお家の補修と下塗りをブログに書いていこうと思います!

それでは、早速いきましょう!

写真のように壁が部分的に欠けているところがありましたので、そのまま塗装をかけてしまうと欠けたところが丸わかりなので元の形に沿ってモルタルで補修していきます!

このような感じでモルタルで形を整えて欠けていた場所をなおしていきます!

せっかく塗り替えされるのに、傷んだ所を何もせずに塗装かけるわけいきませんし最後にうちに頼んでよかったと思ってもらいたいのでこれくらいは当然の作業ですね!😏

そして、同時進行で行っていた壁の下塗りですね!

今回の壁の材質などに一番適したシーラーを塗っていきます!

フィラーと違って非常に塗りやすい反面垂れてきやすいので、二歩進んで一歩下がるのようにある程度塗り進めたら少し前に塗ったところをチェックして垂れなどが起きていないか、確認が必要になってきます。

これを垂れさせずに透けもなく徹底的に毎日作業させていただいております😊

はい!というわけで本日はここまでです!今回も読んでいただきありがとうございました!次回中塗り・上塗り編をお楽しみに!では👋

外壁塗装/屋根塗装のお見積り、ご相談は無料です。

どうぞお気軽にお問合せ下さい!

0120-37-0933

sanin.colours@gmail.com

鳥取県米子市淀江町西原1208-4

株式会社山陰カラーズ(プロタイムズ米子店)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織