スタッフブログ

【なぜ塗り替え工事は業者によって違うのか】

みなさんどうも!株式会社山陰カラーズのにしやんです!

今回は塗替えにする際に見積もりを複数社に依頼したら全部バラバラになる理由を解説していきたいと思います!

実際に経験した方も塗り替えを検討されている方もこれを読んだらなぜ、A社はB社よりも高い(安い)のだろう?結局どれがいいのかわからない!ということが解決すると思います!

それではいきましょう!!

 

「よし!お家の塗り替え塗装をしよう!」

と思って塗り替え塗装の見積もりを数社とってみると金額と見積もり内容が全く違う。。。

なぜこんなにも塗替え塗装の費用や内容は違ってくるのでしょうか?

例えばなんですが…

電化製品や車は同じ機種(車種)であればどこで購入しても同じ物が購入できますよね?

同じ製品であれば同じメーカーで製造され、同じ検査に合格し、製品として出荷されますので製品の性能や美観には違いがありません。

しかし塗り替え塗装工事は請負会社が塗料を購入して現地で塗装して初めて製品となります!

請負会社の営業業態の違いや実際に施工する職人の違い、工事にかける手間や、やり方が違うために同じ製品は出来上がりません。

例えば請負会社は、ハウスメーカー、リフォーム工事店、塗装店、訪問販売業者、最近では大手家電量販店などでも塗替え塗装を請け負っています。

それぞれの請負業者に価格が高くなる理由、安くなる理由があります!

 

価格が高くなる理由

・会社規模が大きく利益を多く必要とする会社

・実際に塗装する職人が社内にいないため下請けが施工するので中間マージンが発生する場合

・入念な事前調査から適切で細やかな塗装工事を行う場合

 

価格が安くなる理由

・自社にて施工するため中間マージンが発生しない。

・手抜き、もしくは知識不足のための施工不足

 

では安いから良いのでしょうか?

もちろんそうではありません。もし価格が高くても誰もが知っている大きなハウスメーカーにはブランド力や安心感があります!

リフォーム工事店は塗装工事以外にも水回りや、エクステリア等のリフォームも得意です!

(安いだけで手抜き工事をされるようでは本末転倒です。)

同じ塗料で塗替え塗装の依頼をしても費用が変わります。

それは請負会社の工事に対する考え方が違うからです!

・事前調査を十分にする

下地調整にかける費用、手間

・そもそもの塗替え塗装に対する知識

・手抜きをする・・・等々

1つのクラック(ひび割れ)について例えてみますと・・・

クラックの補修方法にも簡易で費用の安い工法難しく手間のかかる工法等様々な工法があります!

高ければよいというわけではありませんが適材適所があります!

知識不足による施工の間違いをすることもあるかもしれません。

悪徳な業者はクラック処理をするといいながら見積もりで高く提示して、塗装してしまえば分らないことからクラック処理をせずに塗装してしまう可能性もあります。

その他あげればきりがありませんが。

 

塗り替え塗装は同じ塗料、工法で施工しても業者によって価格が変わる理由がお分かりいただけましたかね?

今はインターネット等で情報があふれています。

塗替え塗装を依頼した業者の説明が正しいものか、納得いくものだったか、ご自身でも塗替え塗装の知識をしっかりと学び判断できるようにして満足のいく工事をしていきましょう!

 

はい!と言うことで今回はここまでです!最後まで読んでいただきありがとうございました!また次回お会いしましょう!それでは!👋

 

外壁塗装/屋根塗装のお見積り、ご相談は無料です。

どうぞお気軽にお問合せ下さい!

0120-37-0933

sanin.colours@gmail.com

鳥取県米子市淀江町西原1208-4

株式会社山陰カラーズ(プロタイムズ米子店)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織