スタッフブログ

【色褪せが起こりやすい色・起こりにくい色】

みなさんどうも!株式会社山陰カラーズのにしやんです!

今回は外壁塗装において塗装した後 色褪せ(あせ)が起こりやすい色、起こりにくい色を紹介していきたいと思います!

それでは早速いきましょう!

 

・色褪せが起こる理由

色褪せが起こる主な原因は「紫外線」です!

また、雨や風などの自然現象でも色褪せが起こります。

塗装してから年数が経つと紫外線などの自然現象により色褪せが起きてしまいます。

それを踏まえてまずは色褪せが起きにくい色をご紹介していきます!

 

色褪せが起こりにくい色TOP3

1位:白系

白系の色は紫外線を吸収しにくい特徴があるため色褪せが起こりにくいです!

ですが、真っ白ですと汚れが目立ちやすいというデメリットがあります。

 

2位:黒系

黒は原子の結びつきが強いため光に分解されにくい特徴があります。

ですが、黒も汚れが目立ちやすく、ツヤありで塗装した場合ツヤがなくなると色褪せしたように見えてしまいます。

 

3位:青系

青色は光を反射するため紫外線からのダメージを受けにくいという特徴を持ちます!

ただ真っ青で塗装する場合、家の造りなどで似合う似合わない場合があるという懸念もございます。

 

そして次に色褪せが起こりやすい色を紹介します!

 

色褪せが起こりやすい色 TOP3

1位:赤系

赤は耐光性が高くないため、紫外線からのダメージを受けやすく色褪せしやすいです!

赤系は色褪せるとピンクっぽくなったり、チョーキングも発生し出したら劣化が早いので赤系で塗装する場合、耐久性が高いフッ素などを使うことをオススメします!

 

2位:黄色系

黄色は、一番早く色褪せが起こると言われています。

こちらは劣化してくると白っぽくなって色味が薄くなっていきます。

 

3位:紫

赤の次に色褪せしやすい色です!

赤紫は色褪せの進行度が早く、青紫は赤紫に比べると進行度が遅いです。

理由は色褪せしにくい色でも紹介した青系も色は光を反射する特性があるからですね!ですが青と近いほどの赤が含まれる青紫はやはり色褪せが少し早いです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?色によって色もちの違いがあるということが伝わればと思って今回書かせていただきました!

これらを参考にして塗装する際の色決めに役立てていただければと思います!

はい!ということで今回はここまでです!最後まで読んでいただきありがとうございます!また次回お会いしましょう!それでは👋

 

外壁塗装/屋根塗装のお見積り、ご相談は無料です。

どうぞお気軽にお問合せ下さい!

0120-37-0933

sanin.colours@gmail.com

鳥取県米子市淀江町西原1208-4

株式会社山陰カラーズ(プロタイムズ米子店)

 

【塗装の回数は多ければいいわけではない】

みなさんどうも!株式会社山陰カラーズのにしやんです!

今回は外壁、屋根の一度の塗り替えで行う塗装回数について解説していきたいと思います!

それでは早速いきましょう!

 

ある程度塗装の知識をお持ちの方であれば下塗り、中塗り、上塗りの計3回塗りでしょ?と思うと思うのですが、ではなぜ3回塗りなのか?と聞かれた場合、理由を答えられる方は少ないんじゃないでしょうか?

3回塗りで効果が発揮できるなら、3回以上塗り重ねればもっと頑丈な塗膜ができて長持ちしそうなきもしますよね?

だけど3回で仕上げなければいけない理由3回塗り以上で塗装したらどうなるかについて書いていきます!

 

外壁塗装で見積もりを取ると、「うちは4回塗り施工です!」「5回塗りで塗装します!」と言われると何となく多い方が頑丈な塗膜ができそうだし、イメージがいいかと思います。

しかし、実際は塗る回数が多ければいいということではないんです!

塗る回数が3回以上の場合は、業者になぜ3回以上の塗装なのかしっかりと聞くことが大切です!(もちろん仕様などによっては3回以上塗らなければいけない場合もあるため)

しっかりと聞くことで、悪徳業者が提案してくる塗装を回避することができます!

なぜ3回塗りがいいのか

ほとんどの塗料メーカーの塗装回数は3回塗りと定められています!

3回塗りで塗装することにより、提示されている耐久年数を保てます。

また、早期剥がれや早期劣化が起こらない強い塗膜で、機能性塗料の場合は防錆や防火などの効果をしっかり発揮することができます!

3回塗り以上で塗装をしない方がいい理由

3回以上で塗装すると、強い塗膜ができそう!!という印象を持つかもしれませんが、塗料メーカーが提示している塗装回数より大きく塗装することでいくつかデメリットがあります。

・塗料の効果が発揮されない

・料金を上乗せする口実や、余った塗料を使いたいため

・塗装回数が多いことで信頼を得ようとしている

などの悪い意図で3回塗り以上の見積もりを提案してくる業者も中にはいます。

外壁塗装は基本は「3回塗り」と覚えておいてくださいね!

しかし、下地(塗装面)の状態が悪いと、下塗りを2回することもあります。(屋根の塗装の時によく下塗りを2回塗ることがあります)

なぜ3回以上の塗装なのかしっかり確認することがとても大切ですので業者さんとしっかりと話をしておきましょう!

 

はい!ということで今回はここまでです!最後まで読んでいただきありがとうございました!また次回お会いしましょう!それでは!👋

外壁塗装/屋根塗装のお見積り、ご相談は無料です。

どうぞお気軽にお問合せ下さい!

0120-37-0933

sanin.colours@gmail.com

鳥取県米子市淀江町西原1208-4

株式会社山陰カラーズ(プロタイムズ米子店)

 

 

☆秋の塗装キャンペーン☆

いつもホームページをご覧いただきまして

ありがとうございます!

プロタイムズ米子店の原です。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋…

楽しみの多い季節がやってきましたね🍁

そんな10月、プロタイムズ米子店で

秋の塗装キャンペーンが始まります!!

キャンペーンは11月20日(土)まで!!

是非お得なこの機会に

屋根、外壁の塗り替えをご検討くださいませ!

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織